untitled_03/07-08/2017

untitled_03/06/2017
untitled_03/09/2017

2日間の振休で東京・埼玉方面(カッサンドル・ポスター展 グラフィズムの革命仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐DAVID BOWIE is | デヴィッド・ボウイ大回顧展)へ。

砂目のグラデーションのかっこよさを再認識したカッサンドル展。ノルマンディー号も北方急行も、実物萌えですな。商業的なポスターではあるんだけど、作家名と印刷所(工房)の名前が入った見せ方ってカッコいいなと感じてみたり。

gggはちょっぴりしか立ち寄れなかったけど、ザラザラしたトーンがかっちょいい。

フライターグでF203 BOBを購入。今回は青+白で。

ボウイ展、Life On Marsの衣装とか、Ashes To Ashesの衣装とか、もちろんTOKYO POPもだし、自筆の歌詞や構想ノートとか、Scary Monstersのアートワークとか、リアリティツアー(これは見にいったんですよ!)の衣装もあったし。スターマンの映像展示演出もキラキラしていてよかった。

憧れを感じさせる存在ってのは、ただただ素晴らしい。love.

20170307-08_saitama-tokyo.jpg

Post a Comment