untitled_03/11/2017

untitled_03/10/2017
untitled_03/12/2017

忘れながら記憶にとどめる。そんな相反する状態にだんだんとなっていくのだろうし、そうあるべきだと思う。普通の日でありながら、追悼の日...みたいな。

夕方から荒井先生の講演会へ。市民公開講座となっていますが、最終講義的なニュアンスを多大に含むイベントで、OBOGもたくさん集合していて盛会でした。先生の制作することに対する考え方が伺えて、聞いていて非常に参考になりました。退職されるのは(こちらとしては)残念ですが、今後の個展等でまた新たな作品を拝見できればと思います。

Post a Comment