DAVID BOWIE / A REALITY TOUR in BUDOKAN

untitled_03/08-09/2004
untitled_03/10/2004

bowie_budokan.jpg

Wham Bam Thank You Ma'am!
うおおお、まずは大感動。選曲も懐メロと近作からバランスよくまとめられていたし、なによりヴォーカルが力強かった。パフォーマンスも楽しげで、なんていうかいい感じに力が抜けていて、過去にこだわった雰囲気もなく、大人なイメージ。それでいてカッチョよい。
懐メロ系セットリスト(Under Pressure、Life On Mars?、Quicksand、Ashes To Ashes、Heroes、Five Years、Suffragette City、Ziggy Stardust...)も、ある程度予想できてはいたのだけど、実際にイントロがはじまってしまうと、アレですな、正直まいりまくりでありました。嗚呼、ボウイといっしょにヒーローズを歌って(叫んで?)いる僕 w...みたいな。

COMMNETS (3)

herosはたしかに唄ってしまいたくなるかも。
昨日はお家に3:50ごろつきました。
ネムネムの木がノビノビです。

Five Yearsやったんだ・・・。チッ。
この曲大好き!
えーのぅ。

>>kawaiくん
あれからだいぶ長かったのですね。僕は11時頃に帰りました。

>>ミカゾさま
ふふふ、いいでしょう。

Post a Comment