untitled_07/04/2020

  •  
  •   
  •   Category:

久しぶりに映画など。アップグレードを観る。テンポの良い佳作。ここまで技術・環境が発達した近未来で、STEMが人間の(リアルな)肉体を望んだのが、なんか面白い。アクションの見せ方も新しい感じ。ゲットアウトのNoNoの人、ここでも出ていて、やっぱりいい演技をするといろんなところで広がっていくんだな。

レディ・オア・ノットを観る。世界観とか作り込みとかオチとか、いいなあと思う反面、もう少し屋敷内を使って鬼ごっこをしてほしい。ほとんどそういうのがないので、ちょっと肩透かしかな。設定的には鬼ごっこカードを引かなければ、楽しくゲームをして終わりだったのかな。他の家族にしてみれば、中途半端に親族に結婚とかしてもらうと死の危険があるので、できたら避けて欲しいと思うんだけど、どうなんろうか。

untitled_07/03/2020

  •  
  •   
  •   Category:

なんかメールばかりしているなあ。これが僕の本務なのだろうか。。

これが最後のBlackBerry。ちょっと寂しいですね。物理キーつきの端末は、もう出ないなのかな。便利さもあるけれど、それよりも佇まい(たたずまい)がいいんだよね。

untitled_07/02/2020

  •  
  •   
  •   Category:

4月に会社(https://nekiwa.com)を立ち上げたOGのYさんが、よもやま話をしに教員室へ。こういう活動の在り方が、これからのデザイナー像だなあと思います。A研究室の出身者は独立心が旺盛だな。

untitled_07/01/2020

  •  
  •   
  •   Category:

今日は(本当に)朝から夜までずーっとオンラインマン。こういうの続けていると、そのうち倒れるかも。

夕方からの会議でまとめるべき議題をまとめることができずに、ちょっと申し訳ない気持ち。長時間参加してもらった各委員のみなさんにも事務のみなさんにも、謝りたい。。。

そんで、1時間くらい待たせてしまった学生諸君にも。

untitled_06/30/2020

  •  
  •   
  •   Category:

日中、授業を録画をしていたら、直射日光のせいか、長時間録画になってしまったせいか、途中で具合が悪くなってしまった。。その講義回、薄く伸ばして2回にわけるという手もあったけど、それは違うなと思って通常より長くなってしまった(すいません)ので、次回と合わせて帳尻合わせをしたい。

今日締め切りのとあるDBに入力など。

何かを進行するとか、今までの何かを別な形にするって、ある意味担当者の熱い気持ちが大事だと思うんですけど、その気持ちをくめていない提案をしてくる外部業者はよくないなあ。結果的に若い担当者が空回りしてしまうことになるので、誰にとってもよくないですよ。個人的にちょっと感じが悪い。中途半端なデザイン提案をするくらいなら、もう少しやり方から提案すればよいのにな。と、夜に思ったり。

untitled_06/29/2020

  •  
  •   
  •   Category:

前回の反省と今後に向けた議論をしながら、思ったよりも時間がないことに今さら気づくけど、前回からの日程消化を考えると、しょうがない部分もあり...みたいな。

本当は週末に送るべきだった総会メールを本日送信。いろいろ手が回らないな。。。

untitled_06/28/2020

  •  
  •   
  •   Category:

ラスアス2を終わりまで。心から楽しかったのか...と問われれば、ちょっと否定的な気持ちになってしまうのは事実だな。アビーを延々させられるのは、正直辟易としたし、エリーを殴るものゲーム体験として意味不明だった。さらに(結果的に2回も見逃されているのに)その流れからエリーが再出発する展開も、(PTSDが原因だったとしても)ちょっと無理がある。もうすこし丁寧に動機を語ってもらわないと、プレイヤーとしてはついていけないな。その後、殺戮しまくる訳だし。アクションゲームとして一番盛り上がったのは、病院地下の一連のホラー展開と、ジョエルと共闘した廃ホテルかな。もう一周するか悩むなあ。前作は楽しくサバイバルモードに突入したのにな。

untitled_06/27/2020

  •  
  •   
  •   Category:

ずーっと外食をしてなかったので、すごい久しぶりの外食を北仙台の眞野屋で。多分初めて(?)代用肉を食べたけど、言われなければちょっとした違和感がありつつも気づかないかもね。

20200627_subuta.jpg

untitled_06/26/2020

  •  
  •   
  •   Category:

もういちどモリス展を見に行く予定だったけど、日中なんだかんだで慌ただしくて行けなかった。残念。

特に準備も事前レクもないまま週明けの会議なんだけど、大丈夫なんだろうか。全体の状況を理解した上で方向性を見出すことって、僕にできるのかな。

untitled_06/25/2020

  •  
  •   
  •   Category:

まったく知らなかった、どえらいニュースを聞いて驚愕。。。というか僕が知らなくていいのだろうか。まあいいのか。

とある地元企業が主催のコンペ審査を頼まれることになり、その打ち合わせでいらっしゃった方が工業意匠学科のOBで、なんかうれしい気持ちに。思わずその方が所属されていた研究室の担当教員であったS先生にメールでご報告したら、ちゃんと覚えていますよ...というお返事で、なんかこういうのいいですね。

SkypeでTIC事務局ミーティング。久しぶりにみなさんとお話ししましたが、お元気そうでなによりでございます。

モリスの次はリヒテンシュタイン展ですよ。
20200625_invitation.jpg

untitled_06/24/2020

  •  
  •   
  •   Category:

立場を超えて感情移入させたいんだろうけど、なんかあんまり(気分的に)のれないなあ。アビー側は操作したくないのが正直な気持ち。

untitled_06/23/2020

  •  
  •   
  •   Category:

やっぱり僕は、クモの巣遭遇キングだなと思いましたですよ。

昨年度の問題点がなかなか解決されないままで、ほんとに良くないな。きちんとしたノートになっていないのが問題なんだけど、日々の物事に忙殺(あえてこう書く)されていて、なかなかまとめ切れていないのも事実なんだよね。言い訳にすぎないけど。

untitled_06/22/2020

  •  
  •   
  •   Category:

高い精度を狙い過ぎて、結局まったく逆の結果になることってありますよね...といったことを、帰り際に雑談などなど。他山の石か。

遠隔用にデスクトップ周りを充実させていくの、ゲームにおけるアイテム装備とかにちょっと似てるかも。と、遠隔授業に(サブとして)何回か参加して思った次第。前回の画面とちょっと違う!みたいな。

まったくもってなんのリサーチもしないで書くけど、現金を配ること=ヤバイってのは理解できてるはずじゃないですか。なのに配ったということは、なにか別の裏付け(直接有権者じゃないからOKとか、本部から大丈夫と伝えられていたとか)があるんじゃないのかな。そうでもなく、単純にお金がたくさんあるから配っただとすると、何かが狂っている感じがするな。それともそういうのが一般的な現実なのだろうか。

コミックさんの個展、なんとか行きたいぞ。

20200622_kimura_comixx.jpg

untitled_06/21/2020

  •  
  •   
  •   Category:

ものすごく作り込まれた広い箱庭を、殺戮のためにしゃがみ歩きとほふく前進。やっぱり瓶投げからのスニークキルがいいですな。それと火炎瓶とか爆弾で多頭処理できたときは嬉しい。
と、ここまで書いていてなんて物騒な...と思わないでもない。まあゲームだからね。

昼食にペスカトーレ的なスパゲティ。上手くできたので満足。

買い物とか用事を済ませに出歩きましたが、ちょっと肌寒いですね。

20200621_r4_in_sendai.jpg

untitled_06/20/2020

  •  
  •   
  •   Category:

オンラインでのオープンキャンパス。僕らにしても来場者にしても、新しいスタイルを切り開いている感はあるのかも。まだお互い手探りですな。楽観はできないのであります。

untitled_06/19/2020

  •  
  •   
  •   Category:

とある処理に必要となる住民票を区役所でゲット。けっして窓口が空いているわけではないのにすぐに終わったので、きっとオペレーションが最適化されているんでしょうな。

リアルな会議が貴重なイベントになる日も近いのかも...と思ってリアルな会議に出てみたり。

その会議が終わってから、なかなか顔を出せないでいる八木山の事務スタッフのみなさんと、運営している委員会について協議というか雑談というか。僕もちょっとだけ余裕が出そうなので、7月からは関与の度合いを増やしたいと思っているところであります。

ラスアス2、ジョエルが急に惨殺されて、ちょっとちょっと...みたいな気持ち。まあ前作から考えてみれば、ジョエル自身えらい数の殺人(いや、操作していたのは僕自身ですが)をしているので、誰かに恨まれるのも当然か。

untitled_06/18/2020

  •  
  •   
  •   Category:

八木山図書館から取り寄せた書籍、学内便か何か届くと思っていたので、わざわざ持ってきてもらって、かえって申し訳ない感じ。。。

たまたま用事でこっちのキャンパスに来ていた同窓のK先生と久しぶりに雑談など。たまにいろいろ情報交換するといいですね。もっとゆっくりお話ししたかったかも。

ずーっと心待ちにしていたラスアス2の解禁日前日。エリーのその後が、どう描かれるのかが楽しみ。

untitled_06/17/2020

  •  
  •   
  •   Category:

なにやら不穏なメールが。。。当事者が知り合いじゃなければ良いけれど。

日付+バージョン+修正表記の書類、ファイル名の悪い付け方見本みたい。なんだけどある意味かっこいい。

午後から4年生と、岡崎智弘さんのストップモーション作品についてディスカッション。なにかのきっかけになればいいなと思います。

訳あって先週からずっと一人暮らしをしているわけですが、帰宅して一人だとやっぱり寂しいですな。今夜はアレクサに頼んで、靖幸ちゃんをボリューム大でエンドレスですよ。「♪皆同じ人間だあ!」

守衛さんに色校正を預かってもらいっぱなしなのを、家に帰ってきてから気づいた。。。

untitled_06/16/2020

  •  
  •   
  •   Category:

めんどくさい話は置いておいたうえで考えるとすれば、必要なアプローチは「美術館女子」ではなくて「美術館男子」だと思うけどな。。

前期としては(ほぼ)最後であろうライブ授業が終了。これでバトンタッチなので、ちょっと寂しい感もあり。あとは(あんまり必要性はないと思うけど)フォローと、ここんとこ手付かずだった自分のことにリソースを割こうかな。

このツイート(そんなぼくからすると、「芸術なんて反公共的に決まってるでしょう」と嘯く(おもに)上の世代も、「芸術こそ公共的でなければ」と声をあげる(おもに)下の世代もともにあまりに単純に見える。というわけでぼくはたいへんわかりにくい立場になるんだけど、似た逡巡を抱えている同世代は多いと思うな。)って、確かにそうだなあと感じます。今度、美術史をお願いしているWさんにもどう思うか聞いてみようかな。