untitled_04/14/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ちょっとどう考えてもいっぱいいっぱいだなあ。8月まで。

untitled_04/13/2024

  •  
  •   
  •   Category:

なにげにつくったキーマカレーがいい感じ。

C4Dの2024.4で新しくなったParticleをちょこちょこいじってみたり。MB Airでも軽く動きますな。

untitled_04/12/2024

  •  
  •   
  •   Category:

せっかくの公式SNSなので、特定のキャンパスに偏っちゃうのはよくないと思いますですよ。

本日から2024のSHINOLABがスタート。まあ楽しくやりたい。だけど、時期的にみなさん気持ちがざわざわしている感じですね。それはしょうがない。

いまある情報をもとに、整理し直して、フォーマットに当て込む作業が思ったより大変。。なんだけど自分の中で整理というか理解ができたので、楽しみ半分、ちと不安もなくはない...といった感じ。

untitled_04/11/2024

  •  
  •   
  •   Category:

楽しくいろいろ打ち合わせ。明日から授業ですな。。

ネガティブな発言を聞いちゃうと、ちょっと気持ちが暗くなるな。当然か。それって現実を見ている反面、ダークサイドに飲まれているとも言えるんだよね。

untitled_04/10/2024

  •  
  •   
  •   Category:

今、乗っているルーマーって、正面のウインドウが上下に狭くて横に長い感じで、Aピラーがあって、サイドのドアウインドウがあって...というこの感じが、なんかザクのなかにいるみたい。コックピットではなくて、頭部の中にいる感じ。そう思って運転すると、なんか楽しい。

フォントワークスを更新するか悩む。。この一年、ほとんど使ってないんだよね。どうしようかなあ。

untitled_04/09/2024

  •  
  •   
  •   Category:

プロだ、プロが来たんだ...という感じになるといいな。

今期からの3年選択メンバー全員と初顔合わせ。具体的には来週からだけど、基本楽しい感じで進めたい。

Teamsを準備したり、WebClassを準備したり、Keynoteを準備したり、スタート時点のこういう感じは半年ぶりだな。ちょっと懐かしい気もしたり。

......常識が通用しない世界はあるのだなと思った次第。もしくはこちらが思う常識が常識ではないのかも。少し不安になるな。

untitled_04/08/2024

  •  
  •   
  •   Category:

カングーをレッカーでドナドナして、代わりに持ってきてもらったのがルーミー。運転席からのフロントウインドウが狭くて、なんでこんなデザインなんだろうかと暫し考えるも、そのうち慣れてしまった。そんなものかな。。室内は広いですね。

オイルとニンニクと塩とビネガーがあれば、だいたい美味いな。安上がりなわたくし。

untitled_04/07/2024

  •  
  •   
  •   Category:

今日も今日とて(日曜ですが)自転車で大学へ。愛宕橋のタコス屋が店を開けていて、どうしようか迷ったのですけど自転車で持ち運ぶのはちとキビシーかなと思って断念など。このまま継続して乗り続けるのであれば、やっぱり坂道仕様に換装しなければならないな。義理の弟氏に相談しようかしらん。

それにしても具体的に決めきれない自分がいや。あれもこれもと思ってしまうのがよくないのだろうな。

untitled_04/06/2024

  •  
  •   
  •   Category:

久しぶりに自転車で大学へ。たぶん10年ぶりくらい。前は(わりと普通に)登れていた南門から坂も登れなくなっていて、ブランクを感じますな。悲しい。なんかちょっと大袈裟だけど、外気に触れながら自力で進むって、野生に戻るような気持ちにならないでもない...みたいな。カングーの修理とは関係なく、たまには乗ろうと決意など。

その自転車で昼時に通りがかった愛宕橋のしのぶ支店が行列してたんだよね。すごいなあ。寂れた(失礼)ラーメン店ブームなのか。学生時代にバイトの昼食で焼肉丼を食べに行く店だったんだけどな。こんどお邪魔してみたい。

夕方からTICの事務局ミーティング。今までにない活発な意見交換ができたかな。総会は5月であります。

ここんとこ毎日スパゲティなんだけど、普通に白飯を食べるのと、100gのパスタを食べるので、どっちがより健康(というか50代の食事としてマッチしてる)的なんだろうか。スパゲティはどうしても油を多く使っちゃうから、あんまりよくない感じがするな。。

そして誰もいなくなった(1945)を観る。原作もたくさん作られている翻案類も未視聴。てかストーリーも知らずに見始めて、これは面白いですね。判事にそこまでパワーがあるのかはナゾですけど、最後の方は展開が読めなかった。生き残った二人だけが罪を犯していなかったのか、判事も嘘つきだったのかはどっちなんですかね。いちばん健気なのは執事かな。奥さんが死んだ時点で、執事なんてやめれば良いのに。。

untitled_04/05/2024

  •  
  •   
  •   Category:

オーバーヒート、前方右側から漏れちゃってるようなのでどうにもならないですな。週明けに見てもらうことに。。

DYMO...じゃない新しいテープライターをゲット。

20240405_penco.jpg

untitled_04/04/2024

  •  
  •   
  •   Category:

朗報を確認して、まずは一安心など。よかった。

ひさしぶりに結構な地震...、なんだけど気にせずMacに向かうわたくし。やっぱりこの建物はけっこう揺れるですよね。WinPCのマウスとキーボードが落ちたり。

帰り際というか自宅に着き際に、カングーがオーバーヒートで、まいりまくり。クーラントが空っぽで困ったな、と。

国内最大級の広告賞で「五冠」...これすごいですね。応募コピーどれもよさげ。『ヂャラヂャラした大人には、なりたくない』って、なかなかいい感じですよね。

今日も今日とてスパゲッティ。舞茸+ベーコンで(瓶入りの)ペコリーノソース。キノコはじっくり焼くのが大事なのですな。

untitled_04/03/2024

  •  
  •   
  •   Category:

そんなことをしている場合か...と思いつつ、ちょっとした工作など。こういうの楽しいですね。

人生で初めてカルボナーラを作ってみたり。生クリームとかはなしで、ベーコンと卵のみですけど、まあ満足。外でもほとんど注文しないので食べたことないもんな。卵液をぶっかけてから、どんだけ混ぜるかがポイントですな。

untitled_04/02/2024

  •  
  •   
  •   Category:

とあるサイン計画、午後からの打ち合わせでお話を伺って、だんだんと落とし所が見えてきたので、2024前期の仕事としてしっかり進めたい気持ち。というか、ちょっと楽しんで関わらせてもらいたい感じ。

帰りに野暮用で立ち寄った仙台駅で、もしかしたら...と思ったらやっぱり売っててよかった巻風ビール。そのうちのIPAを早速飲んでみましたが、なかなかよさげな苦味。明日の打ち合わせの前に、味見ができてよかったなり。

どうも昨日あたりから、カングーの暖房がきいていないような。暖かいとはいえ、ちょっと困るな。

untitled_04/01/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ビッグマンが次々とお亡くなりに......。合掌。

(ほんとうに)ずっと前の酒宴で、こうなりたいとお話しされていて、そこから10年くらい?たって、本日から実現されたって、なかなかすごいですよね。尊敬。

untitled_03/31/2024

  •  
  •   
  •   Category:

2023年度も今日で終わり。そんで、昼寝をしたり、本を読んだりの1日。

untitled_03/30/2024

  •  
  •   
  •   Category:

スウィング・オブ・ザ・デッドを観る。ゾンビ映画を作りたいわけではなくて、ロードムービーみたいな何かを作りたかったんだろうなという感じ。この手の作劇で、リアリティもなにもないといえばそうなんだけど、せめて登場人物の行動には納得させられる展開がほしいなあ。ヘッドホンをしたまま危険を顧みない理由とか、車で移動する意味とか、そこで武器を持って行かない理由とか、牧場に止まらない理由とか。ちょっとしたカットでいいと思うんだけど。最後、なよっちい相棒がなよっちいまま退場するのは、ちょっと新しいかも。

untitled_03/29/2024

  •  
  •   
  •   Category:

某イベントで終日テクラボに。予想外にたくさん来場してもらって、もうちょっと準備しておけばよかったと、若干後悔など。。進路選択の一助になれば幸いでございます。

Y先生のご着任(実際は4/1からですが)...ということで、U先生と二人で夕食をご一緒しました。ドイツのお話(ドイツでは住む>食べるの場合が多い)などをお聞きして、なるほど...みたいな。

せっかく街に来たので、ついでにsmokeに寄ってから帰宅など。

untitled_03/28/2024

  •  
  •   
  •   Category:

午前中、ちょっとしたヒアリングをさせてもらって、ごもっともなご意見を頂戴したり。逆にいうと、それぞれにそれぞれなりのエスキースがあるっていう感じかしら。

公用車の借り方がキャンパスで違うのですね。簡略化されていて、とてもよさげ。

untitled_03/27/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ちょっと不毛な気持ちになりながらも、とあるデータをぽちぽち入力など。

午後からの打ち合わせ、楽しみ反面、2024年度前期は授業ピチピチなのに大丈夫かな...という気持ち反面、どうなるかな。やる以上はしっかりやりたいけど。

ウルフ・ライク・ミーを、シーズン2終わりまで。同族の登場は、かえって中だるみに感じないでもないな。シーズン3では、警察からの救出とかで出番があるのかな。S1で交際がスタートした思い出でもあるゲイリーの歌(Don't Dream it's Over)が、最後の地下室でいい感じに効いていますね、よき。

untitled_03/26/2024

  •  
  •   
  •   Category:

「人間がうっすら嫌いで、他人に理解されにくい趣味に没頭しているほうが楽しくて、かといってその趣味だけで道を極めて身を立てていくほどの才覚はなく、渋々ながらも俗世の稼業に従事している」というライオスみたいな人はたくさんいると思っている...は、なかなかよい喩えだな、と。社会ってそんなもんかも。

長ぐつをはいたネコを観る。何年か前にも観ている(すっかり忘れていて、途中で思い出した)んだけど、続編のために再視聴。そんときも思ったけど、映像・キャラクター・ストーリー・美術...全部が素晴らしい。もちろんでてくる猫すべてが可愛いんだけど、ストーリーとしての主役はハンプティだな。人間にも鳥にもなれないって言ってたけど、最後に金の卵からどんな生き物として生まれ変わるのかな。

長ぐつをはいたネコと9つの命を観る。なんとなく頭身が前作と違う感じがするのは気のせいかしらん。プスもキティもすこし短絡的な感じがして、前作と比べて対象年齢を下げたような...そうでないような。イントロのパーティーからの大騒動→巨人打ちのめし...からして、ちょっと違和感があるですよ。アニメーションはものすごいのだけども、プスっぽくない感じ。ハンプティのその後も、走馬灯シーンの中で良いので、ちらっと見せて欲しかった。。

untitled_03/25/2024

  •  
  •   
  •   Category:

牛バラのブロックを昨日買ってたので、大根・卵と煮てみたわけですが、ちと残念な結果に...。普通に食べれるけど、もっと美味しくできたはずなんだよね。

untitled_03/24/2024

  •  
  •   
  •   Category:

日曜午後遅くの石巻市内は、なんだか人が少ないな。商店街・飲食街(閉まっている)だからメインの生活圏ではないってことなのかな。

夕暮れに石巻市立門脇小学校を復興記念公園の小高い丘から眺めてみたり。

untitled_03/23/2024

  •  
  •   
  •   Category:

いろんな問題は抱えているにせよ、やっぱり日本は平和だわな。それが大事。

アステロイド・シティを観る。例によって、いつものメンバーがいつもの絵作りで作り込んだ作劇をする...なんだけど、ちょっと意味がわからないな。なんか特別なハイコンテクスト、ってわけでもないような。いや、こめられた意味はあるんだろうけど。。絵がステキ...とか、このシーンがいい...とかでいいのだろうか。まあいいのか。

untitled_03/22/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ちょっとしたことでも相談すると、なんかまあ前に進む感じがするですね。

ざっくりと方針を決めたので、あとは内容を割り付けるぞ。

とある春課題、みんな提出するかしら。ちと不安など。。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Volume 3を観る。映画はだいたい追っているのですけど、この人はなんだっけ?になりがちだなあ。別のガモーラって、スターロードと対面してなかったっけ?その上であの展開なのかな。ロケットの掘り下げはとてもよいです。全員にスポットライトがあたって、大団円ですな。CGもすごい。通路の集団戦も素晴らしい。

untitled_03/21/2024

  •  
  •   
  •   Category:

日本の最後?の希望だったのに、なんだかケチがついちゃったな。好事魔多し...か。なんていうかビシバシ活躍しているスーパーマンがたくさんいる世界を一番近くで見ていて、それを埋めるだけの何かが必要だったのかも。チビシーすね。

ではなくて、ちがうシナリオがあったら、ちょっと嫌だな。なんにしても最後の希望だったのにな。

untitled_03/20/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ジョン・ウィック:コンセクエンスを観る。せっかくなので続き感を堪能しなければと思ってChapter3から連続で視聴など。結果、長い......。やっぱり1が一番だな。あとはデカイ世界観を描けば描くほど、ちょっと小ぢんまりした感もあり。大阪に行った意味も特にナシだし、トラッカーもなんでいるの?だし。これってドラマシリーズも観ないとわからないのかな。階段落ちも一番下まで転がるのは、もはやギャグかという感じもしたけど、作品全体として今回はコメディっぽいですよね。

untitled_03/19/2024

  •  
  •   
  •   Category:

卒業式。毎年ではありますが、いろんな思いを持って巣立つみなさんに、幸あれ。

2023年度のshinolabメンバーは、(積極的に大学を利用する人とそうじゃない人で二分はされた感はありつつも)みな元気で、前向きに制作に取り組んだり、所属している場所を盛り上げようとする気持ち・行動だったりと、よい学生に恵まれたなあと思っています。それぞれが高いポテンシャルを持っているので、社会にでても挫けずに活躍してほしいのでございます。
飲み会が少なかったのが、唯一の心残りか。。まあそれは大人になってからでも。。

卒業式にいらしていた他学科の御父母で、僕の小中の同級生がいると(学生経由で)判明しまして、お会いしてすこし雑談など。それにしても、なんとも不思議な気分というか、ちょっと恥ずかしい気分というか。世の中、狭いですね。

20240319_grad01.jpg
20240319_grad02.jpg

untitled_03/18/2024

  •  
  •   
  •   Category:

車で移動していての、ちょっとした停車のタイミングでふと見かけた、ヤクルト販売レディが次の販売場所に移動する前の、ほんの少しの休憩中...というか商品を整理しながらの一息つく瞬間に、自転車のフロントバッグから串に刺さった揚げ物(多分コンビニのホットスナックだと思うけど)を取り出して一口頬張った後にアンニュイな感じで空を見上げて、その後なにごともなかったように走り出したその瞬間が、めっちゃカッコよくて、こういう感情をうまくひとに伝えるのは難しいな。でもなんかカッコよかったんだよね、その人。きっとベンジーなら歌詞にする。

でもあの女性は、車から何の気なしに眺めていた僕が、あとになってこんなことを文章にしているとはまったく思わずに、ヤクルトを売り続けているんだよね。そこに交差しないドラマがあるのかも...なんて。

メールで回ってきたとあるオンラインセミナーを見てみようかなと思って、こちらのいろんな情報を入れるのはいいのだけど、そのためにナゾのIDに登録させる行為がすでに失敗していると思うな。もしかしたらそれで一見さんを排除しているのかもしれないけど、そういうことじゃないよね。みんなID登録にうんざりしているんだからさ。と思ってセミナーを視聴するのをやめた。

いのまたむつみ逝去...それこそまだお若いのにな。。合掌。

ウルフ・ライク・ミー(シーズン1)を観る。突拍子もない設定で、ハートフルに魅せます...展開とか創りがとても上手い。んでも最後のキャンプは、そういう流れにしなければならないから出かけた感じが強過ぎか...まあそれもfateなのかな。それと、VOLVO強過ぎ。

untitled_03/17/2024

  •  
  •   
  •   Category:

サイレント・ナイトを観る。正直なところ、あんまり観て楽しい部分がすくないなあ。コメディとしても厳しいような。。

ビザンチウムを観る。あんまり吸血鬼要素は重要じゃないのかな。雰囲気はいいんだけどなあ。その地図があれば誰でも行けるのもよくわからないし、ちょっと強いのかもよくわからないし、正直あんまり乗れないかも。母娘の葛藤も中途半端だしな。ジェマ・アータートンは恵体でいいですね。

untitled_03/16/2024

  •  
  •   
  •   Category:

合理的な配慮の落とし所をすり合わせつつ、理想的な環境も同時に検討するしかないですよね。

untitled_03/15/2024

  •  
  •   
  •   Category:

例年、この時期に頼んでいるステッカー、納品がギリギリ間に合ってよかったなり。例によって最低ロットが100枚なので、大量に余るわけですが。。いつもと違うユポ仕様にしてみたので耐候性もあるけど、屋外で使うわけではないのであんまり意味なしかも。さっそく研究室の扉にも追加してみたり。

夕食を近くのSAMASAMA亭で。今度行ったら麺類をいただきたい。

Kindleで安くなっていたのでいろいろポチった中で、まずはフリージアを一気見。敵討ちの設定はスパイス程度?で、イマジナリーフレンドと特殊能力とオカシクなっていく世界をベースにした自分探しみたいな。鈴木が結果的に生き残っているのがとてもイヤ。そう思ってしまう僕は凡人だな。最後はどういうふうに読み解くといいのだろう。なんか公式解釈があるのかな。

untitled_03/14/2024

  •  
  •   
  •   Category:

2年間お勤めしてきた某取りまとめ担当も、本日で最後であります。いち参加者に戻れるのは、ちょっと気が楽だなあと素直に思ったり。

来週用のギフト制作を進めているのですが、箔プリンターの、箔がのる/のらないの基準が難しいな。ていうかデザインをもっと凝るべきだった。反省。

とうとうカングーの走行距離が100,000kmに!めでたいのかはわからないけど、もっと長く乗り続けたい気持ち。

20240314_100000.jpg

untitled_03/13/2024

  •  
  •   
  •   Category:

おとといにGod help the girlをみてから、なんとなくずっと考えていて、なんでこういう類のストーリーに惹かれてしまう(+嫌悪してしまう)のかな...と。例えば小さな恋のメロディでも、ハルストレム映画でも、なんていうか成長への憧れというか、なにものかになれる可能性への憧れというか、幼児性と社会性の狭間というか、そういう状況に惹かれるのは、自分がまだ幼いのか、単なるノスタルジーなのか、それとも。。老化現象かとも思ったけど、そういうことでもないと思うんだよね。やっぱり自分がなにも成し遂げていないからかな。
でもって、これって個人的には邦画だと乗れないんだよね。日本の風景とか日本の役者とかだと、なんていうか逆にリアルすぎて白けてしまうので。寓話を感じたいのかも。自分の場合だけかもしれないけど。

午後から野暮用でちょっとだけ帰省。そこで遺物を発見しちゃって、ちょっとだけ懐かしい気持ちに。1999年にもらった賞とか、なぜかパネルに描きかけ(たぶん中1くらいの時か)のジロン・アモスとか、大学の美術部で依頼されて描いたストリートアートの写真(そして走っている20歳前後のわたくし...自分のデザインが採用されたんだよね、この時)とか。うける。

20240313_relic01.jpg
20240313_relic02.jpg
20240313_relic03.jpg
20240313_relic04.jpg
20240313_relic05.jpg

untitled_03/12/2024

  •  
  •   
  •   Category:

営業活動で中新田まで。気分転換になるくらいの、ちょうどいいロングドライブかな。雨がふらなくてよかった。

帰りに村上さんの個展@晩翠画廊に立ち寄り。ステキな作品群を拝見しました。入稿してからの製版される際のエピソードなんかもお聞きして、なるほど...と言った感じ。

職場にもどって、いろいろ打ち合わせなど。アイデアは広がるけど、きちんと実行できるように収束させたい気持ち。だいたい残り1ヶ月か。

untitled_03/11/2024

  •  
  •   
  •   Category:

職場でいろいろなんだかんだやっているうちに、14時46分に。黙祷であります。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールを観る。映画として盛り上がりがあるのかというと、そういうことではなくて...みたいな。もうなんか、入院患者の妄想なのかなとか毒された感じで見てたけど、そんなことはなくて...みたいな。ただただ眩しい。だからって、当時(いつ?二十歳くらい?)に自分が戻ったからといって、こんなひと夏を過ごすことができるのかといえば、そんなこと絶対にはない。。アメリカンゴッズのエミリーブラウニングはだいぶスレた感じだけど、この映画は...眩しいな。

20240311_gsg.jpg

untitled_03/10/2024

  •  
  •   
  •   Category:

金曜日にでた話題で、山でテントを盗むやつがいるという話を思い出すに、なんとなく(素直に)義憤を感じるけど、もしかしてこの義憤って感情が世の中を良くない方向に導いているのかもしれないな。

豚のサガリ、これはもっときちんと調理するべきだった。。ただ焼いただけが失敗ではないけど、ちょっとワイルドすぎるわな。

このラナンキュラス(という名前の花だそうな)は、色味が渋いですね。産直市場はあなどれませんな。

20240310_Ranunculus.jpg

untitled_03/09/2024

  •  
  •   
  •   Category:

夕食に酢豚。こういうのあんまり作らないけど、まあ満足。

M3GAN/ミーガンを観る。ホラーではなくSFですな。感じ悪いカテゴリーの人間はすべてあの世行きなのに、子供がラストに改心しちゃうのがちょっともにょるかも。家庭ではなく仕事を選んだ感じがもっと出ている(描き方としては弱め)と、感じ方も変わったかな。火の鳥・望郷編でロミの最初の子供を育てたロボットを思い出したり。これで続編をつくるとしてどんな感じになっちゃうんだろう。T2みたく、味方になる感じか。

untitled_03/08/2024

  •  
  •   
  •   Category:

いやあさすがにチビシー訃報。なんといってもぼくらは、ほよよ世代だもんな。リブギゴもプラモでつくったぞ。

あん時、ひよってしまったのがちょっと悔やまれるな。ある意味、僕らの作品だと思うのにな。

なんだかちょっと出し惜しみになってしまった感もあり、ちと歯痒い気持ちになるなど。。

K先生を送る会@メトロポリタンのあと、夜はdaviさんとあくび→ORIHIME、いろんな話も聞いてもらって楽しい時間。

20240308_party03.jpg
20240308_party02.jpg
20240308_party01.jpg
20240308_party04.jpg

untitled_03/07/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ちょっとやらかしちゃったな。公式サイトで購入する意味とは。。

午後から2年後に開催するイベントの打ち合わせ。ここ数年、文化施設のイベントは少なかったけど、だんだんと以前のような盛り上がりが出てくると良いなあと思います。

サンクってこういうことなのかなあ...と、正直思わないでもない。今時のいろんなことをクリアすると、こうなっちゃうのかもしれないけど。

untitled_03/06/2024

  •  
  •   
  •   Category:

とあるゲーム会社さまに学内で企業説明会を実施してもらって、いろいろ興味深いお話しを(僕も同席したので)聞かせていただき、それはまったくもってよいことなんですが、気を利かせて終わり時間に合わせてタクシーを呼んでしまったので、説明会の後にいろいろ情報交換をするべきタイミングを逸してしまって、ちょっと残念。だからと言ってタクシーを呼ばないとだいぶ待ってもらうことになっちゃうし、なんだか難しいな。山の中だからね。

グラフィックデザイナーという言葉の定義が、業界によって違うのだなあと改めて認識した次第。

懸案だったことを、少しだけ進めてみたり。わお。

メインマシンにしているMac Studioは、いろいろ考えた上でOSをMontereyのままにしているんですけど、やっぱりたまにデュアルにしているディスプレイのうち一つがブラックアウトしてしまうんですよね。HDMIの抜き差しで復活するので対応はできるのですけど、なんかスマートじゃないですよね。Sonomaに更新したら治るのかなと思って検索しても、おんなじみたいなんだよなあ。なんなんすかね。いやん。

エクスペンダブルズ3 ワールドミッションを観る。本日午前中の、とあるプレゼンスライド(のネタページ)にちらっと出てきたので、まだみてなかった3を視聴など。もう過剰とも言える勢揃いぶり。若手チームは正直いらないなあ。最後の飲み会シーンも長いなあと思いつつ、ちょっとずつ絡みを作ろうと思うとこうなっちゃうか。

untitled_03/05/2024

  •  
  •   
  •   Category:

ほんとなのか脚色なのかはわかんないけど「パパの仕事はおっさんの我儘と別のおっさんの我儘を仲裁すること。こんなことになんの価値もない。だから植物が好きなんだ。植物は何も言わないから...」はシビれる独白ですな。

お願い事をするのに、もうすこし準備をしておくべきだった。ちと反省。初回だからと甘えてしまったかも。

秋から続いたイベントとしては本日でフィニッシュということで、ちょっと和やかな印象にも見えたり。担当されているみなさんは本当にお疲れ様でございます。心から。

帰り際にF先生と雑談で、どんどん時間が過ぎていってるという話題。。いやほんとに、この職場に来た時は30代だったんだよなあ。あああ。

このあいだちょこっとアップデート(2024.2 → 2024.3.2)したC4D+REDSHIFTで、どんくらいレンダリング違うのかテストしたら、たしかにスピードが上がっていますね。MB Airでとあるテストレンダリングに99分かかっていたのが、90分になっていた。M3にするとだいぶいい感じなのかあ。youtubeの検証動画(https://www.youtube.com/watch?v=JZ3ez63SRaY)だと結構いい感じだよね。

女神の継承を観る。ウォッチリストに入っている映画がアマプラに来ると嬉しいよね...と思って期待してみたのですけど、個人的には大外れかな。内容からして長すぎる。モキュメンタリーがコントになっちゃってるのが残念すぎるし。。後半で唐突に主人公が死ぬあたりからちょっと盛り上がるのだけど、それにしてもなあ。

untitled_03/04/2024

  •  
  •   
  •   Category:

少しだけ部屋が片付いた。といっても溢れている本を頑張って本棚に詰めただけですけど。

やっぱり行き着くところはImagineになってしまうのかなあ。それかスパモン教に改宗するか...か。

M3のMB Air......いまのを下取ると20弱でいけるな。むむむ。

untitled_03/03/2024

  •  
  •   
  •   Category:

自分の捨てたい場所にゴミを捨てる自由とか、自分のしたい場所に放尿する自由とか、公共とか。もしくは単に野蛮なのか。この動画(https://youtu.be/tf1VA5jqmRo)は9年前のTEDxだけど、いろいろ考えさせられますね。

untitled_03/02/2024

  •  
  •   
  •   Category:

トゥモロー・ワールドを観る。ジュリアンムーアもマイケルケインも早々に退場しちゃうのが、映像の緊張感を上げていますね。ストーリーとか設定とかは、あんまり意味がないのだろうな。いろんな意味で虚無の主人公が、別れた奥さんから託された希望をなんとか成就する...それだけだといえばそうなので。そんでも後半のビル戦闘とか含めて、映像はすごいし、クラウブオーウェンの演技もすてき。ラスアスのインスピレーションになっているのも納得だな。

MEN 同じ顔の男たちを観る。ちょっと期待と違った内容だな。女性が男性にされて嫌なこと?とか、どうでもいい相手の顔はぜんぶ同じに見えるとか?、なんかそういうことをホラーに関連づけて描いた的な感じですかね。最後の友達の妊娠はなんなんだろう。映像はすごく綺麗だし、主演も横顔が美しい。

untitled_03/01/2024

  •  
  •   
  •   Category:

昼にカップラーはさみしいけど、生協に行ってもなにも売ってないもんな。

ファイリングしてあったもろもろ大量書類を廃棄など。もう本棚になにも入らない状態なので、どうにかデフラグしないと。

OF HOTEL展に出していた作品をタナランから持ち帰り。これまた、はてさてどうしたものか。。

untitled_02/29/2024

  •  
  •   
  •   Category:

なんとなくよくわからないまま、アポーのサイネージ広告にSHINOLABが取り上げてもらっていますよ。実物を見た人がいれば、ぜひ写真を送ってください。。

学科で購入した箔プリンターHAK110を開封の儀...というほどでもないけど、箱から出していろいろテストなど。うまく使っていきたい。。けど用途は限られちゃうかな。アイデア次第ですな。

もう2月も終わりだな。そろそろTICのことを真面目にやらなくては。。

20240229_hak110_test01.jpg
20240229_hak110_test02.jpg

untitled_02/28/2024

  •  
  •   
  •   Category:

出がけにsmtに立ち寄って、SD / A学科の卒展を拝見。SDのイラストレーションと絵本は、今までにない新しさがあります。アプローチが僕らと違うのもいい感じ。往年のD科を感じるというか。。Aのほうは卒論のパネル展示をやめたのですね。アクリルパネルをメインにした展示のキャプションの使い方がよかった。

今週、月火とお休みしていたのですけど、メールがたくさん届いていてわわわ...ですな。

ちょっと自分にはないメンタリティを感じるタイミングがあって、世の中いろんな人がいるのだな思った次第。なんだけど割と普通のことなのかもと思い直してみたり。考えてみれば事例としてたくさんあるもんな。

なんとなくつい、アンブレイカブルを観てしまって、そのままついでにミスター・ガラスまで観てしまった(スプリットは飛ばし)。やっぱりどっちも面白いな。マカヴォイの死ぬ演技はゴイス。

20240228_sd_a_gwe.jpg

untitled_02/27/2024

  •  
  •   
  •   Category:

昨日つかさ屋でゲットした牛すじでシチューなど。すこしワインを足したかった(家になかった)けど、まあよし。

死霊のはらわた ライジングを観る。アイデアとか展開とか目新しいものはないけど、その分とても丁寧に描かれていて、(スプラッター+ゴアましまし映画ではあるけれど)観ていて心地よい。なんでや...な展開(とくにラストの駐車場の粉砕機とかチェーンソーとか)もあるけれど、それはそれとして。ちゃんと物理が通るのもよいし、ドアスコープからの展開もよいし、母親役の怪演もよいし、合体生物化した家族も素敵。観終わった後に、いろんなIF(あのおじさんショットガンがヘッドショットできていたらとか、長女を窓から捨てていればとか)を考えてしまって、それも楽しい。2013版は未視聴なので今度見よう。

OF HOTEL LOCAL SESSION|篠原 良太 展

  •  
  •   
  •   Category:

2023年12月30日より2024年2月27日まで、花京院のホテル「OF HOTEL」にて作品展を開催します。
2月末までの長期展示ですので、お近くにいらした際は、ぜひご来場ください。よろしくお願いします!
(16世紀の女性画家ソフォニスバ・アングイッソラが描いた母親の肖像画をテーマにした新作も展示します。1点だけですが。。)

-
OF HOTEL LOCAL SESSION|篠原 良太 展
2023.12.30土 - 2024.2.27火
10:00-16:00 (カフェ営業時間内)
-
会場
OF HOTEL (オブホテル)
980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1丁目4-14
https://of-hotel.com/
JR仙台駅より徒歩6分 / タクシーで約5分
ホテルには併設の駐車場がございません。近隣駐車場をご利用ください。
-
https://of-hotel.com/event/shinohara_ryota
-

2023_of_hotel_dm_omote.jpg2023_of_hotel_dm_ura.jpg
2023_of_hotel_01.jpg

untitled_02/26/2024

  •  
  •   
  •   Category:

OF HOTEL展の会期もそろそろ終わりなので、もう一度お邪魔してみようということで、午後からDARESTORE COFFEE ROASTERYでコーヒーなど。案外こういうカフェの雰囲気にマッチしているなと思いつつ、新しい表現の展開も模索したい気持ち。

ご来場いただいたみなさんには感謝です!

20240226_of_hotel.jpg