untitled_07/01/2019

  •  
  •   
  •   Category:

あっというまに7月...、なんだか時間が過ぎるのが早いですよね。。。

2年生の授業にまざって初p5。特に意味はなし。

ストラスブール美術館展のポスター・チラシが刷り上がりました。ニス版も綺麗で良きかな良きかな。今週の土曜日から前売り券が発売されますよ。ぜひどうぞ。

20190701_strasbourg_poster_flyer.jpg

untitled_07/02/2019

  •  
  •   
  •   Category:

みなさんお忙しくて、なかなか委員会を開催できない...とすると、電子上のやりとりでどうにかするしかないかなあ。もしくは(本当に)夜中とか。

夜遅くにF先生とちょっと長い雑談など。たまにはよいですね。立ち話になってしまったので、椅子に座ってもらえばよかった。

untitled_07/03/2019

  •  
  •   
  •   Category:

ここのところ、ZBrushに興味を持つ学生がいなくて、なんだか寂しいなあと思っていたのですけど、今年度は授業の絡みもあって、実際に使っている学生がいるのが少し(じゃなくて結構)嬉しい。ただ、あんまり人数が増えてしまうと、逆に対応できないので、それはそれでなんとかしたい気持ち。ZBrushのアカウントを増やすというより、ZBrushがきちんと走るコンピュータを増台するべきなのかもな。メインで使わせてもらってるiMac (2017)2台以外は、2007年に導入したiMacばかりなんで、どうにもならないよね。。なんだけど、部屋のレイアウト上、コンピュータを増やすのも、あんまり良くない感じがするなあ。

キャプテン・マーベルを観る。お話そのものとしては、あんまり盛り上がる感じでもないような雰囲気だけど、新しいヒーローの登場譚としては十分過ぎる感じ。レンタル視聴マンの僕としては、エンドゲームが楽しみであります。それにしても本作の中でスクラル人だけがイージーに死んでいる(それもたくさん)けど、なんかなあ。

untitled_07/04/2019

  •  
  •   
  •   Category:

30分で終わる仕事に2時間かかるって、ある種の能力不足なんじゃないかな。。。僕のことですけども。

いろいろと不幸な時期と要素が重なって、ある意味僕らが勝手に忖度していたのかもしれない。だけど、その状態にフィットしちゃっているから、簡単に変わることは難しいな。

untitled_07/05/2019

  •  
  •   
  •   Category:

金額の大小とか支出の意義とかよりも、僕らの時間給のほうが気になってしまった。。。

夜は職場の同窓生懇親会。前からC先生にSUN(C先生のところの卒業生が営んでいる)のことを伝えたかったので、実現できてよかったな...と。

untitled_07/06/2019

  •  
  •   
  •   Category:

1日休養。

ビューティフル・デイを観る。はっきりと描かれていないけど、なんとなくは読み取れるギリギリのラインで主人公の過去が語られていて、まあそれがよい方向に効いている感じ。ハンマーだったり、従軍だったり、FBIだったり、虐待だったり...みたいな。それにしても知事の醜聞を隠すためだとしても、いくらなんでもたくさん殺しすぎだし、そのわりにハンマーマンに簡単にやられすぎじゃないかなあ。アクションは重要じゃないにしても、ちょっとね。。。ヒロイン(Ekaterina Samsonov)がすごくいいです。

untitled_07/07/2019

  •  
  •   
  •   Category:

七夕だけど1日休養。なんか疲れたというか微妙なダウナー感ありありな感じ。天気のせいか、もしくは何かにウンザリしているのか、みたいな。

untitled_07/08/2019

  •  
  •   
  •   Category:

責任が曖昧になっているのはよくないな。責任感をだしてほしいぞ。

プリンスの写真をカメラマンに無断でウォーホルがシルクスクリーンのベースにしたのが、プリンスの死によってネットに再掲載された雑誌を見たカメラマンに発見されてしまって揉めていたけど、ウォーホルサイドが勝訴した件(という理解でいいのかな)、カメラマン以外の当の本人達は天国でどう思ったのだろうか。

今日もちょっとだけp5。特に意味はなし。

untitled_07/09/2019

  •  
  •   
  •   Category:

1年生向けのファイリングの課題は、結果として並べてみると、やる気の違いが如実に見て取れますな。イージーに集めちゃうとファイリングとしての今後の発展性があんまりないけど、うまくその辺りが伝わったかな。ある種の収集癖って、何を制作する人にとっても重要だと思うんだよね。

午後から近隣の高校生に向けたちょっとした講義などなど。持ち時間が120分なので、休憩なしでゆっくりお話ししたけど、ちょっぴりでも(デザイン的な)好奇心を持ってもらえたら嬉しいなと思います。

未読のまま、開かないメールがあっても良いだろうという判断をしてみる。

お世話になっているWさんがお仕事に復帰されてよかった。

untitled_07/10/2019

  •  
  •   
  •   Category:

しかし、一番前で寝るってのはある意味超人だな。今時の言葉でいえば、無敵の人みたいな感じか。。。

上記とはまったく別に、モチベーションがちょっぴり下がる話を聞いて、「ふ〜ん」みたいな気持ち。

untitled_07/11/2019

  •  
  •   
  •   Category:

2年ゼミでキャリア関連のディスカッション。「営業」という仕事について学生が持つイメージが、やっぱり前時代的というか、ネガティブな感じなのね...というのがわかってちょっとガッカリ。先週の講演会では、そこを払拭するようなお話をしてくれればよかったのになあ...なんて思わないでもないぞ。まあ、頼み方の問題なのかもしれないけど。

出がけに車内でコーヒーをぶちまけてしまったんですよ。。それでチョッピリ空いた時間に、急遽車内のマットとかを水洗い。綺麗になったので良しとする。

とある件でハシゴを外された感もあり、最終的な気持ちとしては、ちょっと寂しい...だなあ。僕は何を求められているんだろうか。

スウォッチオプションから名前変更(↓)できないんだけど、なんでだろう。カラーモードに「スウォッチ」がないのがおかしい気がする。。。
→自己解決...このスウォッチ名のダブルトーン画像のせいでした。ははは。

20190712_swatch_option.png

untitled_07/12/2019

  •  
  •   
  •   Category:

先日退院されたWさんが大学にちらっといらっしゃったので、手術のことを聞いてみたり。術後のうつ伏せ期間とか、大変そう。。

原作を読み終わってから観ようと思っている映画のレンタル期間が先に終わってしまいそう。100円レンタルしてたんで、つい勇み足でポチっちゃったんだよね。ハイ・ライズなんですけどね。

ううむ、これは欲しいぞ。Barbie® David Bowie Doll....

20190712_bowie_barbie.jpg

untitled_07/13-14/2019

  •  
  •   
  •   Category:

連休で一関へ。石と賢治のミュージアム→猊鼻渓→東山和紙「紙すき館」→かぢや別館らまっころ山猫宿→みちのくあじさい園→釣山公園。近場でも楽しいですね。キャトルで行って帰ってこれてよかった。。

20190713_ichinoseki01.jpg
20190713_ichinoseki02.jpg
20190713_ichinoseki03.jpg
20190713_ichinoseki04.jpg
20190713_ichinoseki05.jpg
20190713_ichinoseki06.jpg
20190714_ichinoseki01.jpg
20190714_ichinoseki02.jpg
20190714_ichinoseki03.jpg

untitled_07/15/2019

  •  
  •   
  •   Category:

昨日の旅館でとうとうハイ・ライズを読了したので、そのままの流れで、ハイ・ライズを観る。これは原作を読んでいないと、大意はつかめるにしても、意味はわかんないだろうなあ。キャストはイメージ通り(ワイルダーがルーク・エヴァンスってわからなかった)な感じ。原作でも力技で荒涼としたマンションの雰囲気に変えていっていますが、映画だとそれがより顕著なので、それこそなんで?ってなるような。現代の感覚だと、テレビプロデューサーが低ランクってのは、不釣り合いのような気がするけど、当時だとそんな感じなんですかね。

僕もマンション住まいなので、いろいろ考えちゃいますな。

untitled_07/16/2019

  •  
  •   
  •   Category:

何が伝わって、何が伝わらないかは、何回も運営しないとわからないけど、結局のところ、やっぱり準備が大切なんですよ。

prime dayだったので、Fire TV Stick を注文してみる。うまく使えるかな。

untitled_07/17/2019

  •  
  •   
  •   Category:

ロゴとセットになっているスローガンは、イージーに変更しちゃだめなのに、なんでこうなるんだろう。プロなのにわからないのかなあ。他の企業とかにも、そういうことをしているんだろうか。。。もしくは頼み方なのかな。

フルコマな1日で、さらに会議もあったのでさすがに死ねますな。

そして夜はちょっとしたデータ入稿。ニス版の準備がちとめんどいですな。うまく階調が出るといいけれど。

untitled_07/18/2019

  •  
  •   
  •   Category:

今年の夏は、このままだと発表なしだな。春からずっと忙しくて、何もできていない。。。内容はともかく、2008から皆勤賞だったのに。

無知な老人を騙してるような話を聞くと、気分が良くないな。いくらそれで世の中が回っているとしても、騙していることに変わりはないですよ。

今日も今日とてp5。特に意味はないです。

untitled_07/19/2019

  •  
  •   
  •   Category:

卒制チェックの日。まあ、全員がスロースターターなんだな...という結果なんですな。

本当に多忙というか時間が取れずというかなんやかんやで、ほとんど4年生の相手ができていないのは事実なので、それはそれで申し訳ない感じ。

色校正が届いたんだけど、表裏があべこべだったり、微妙に曲がっていたりで、ちょっとガッカリな気持ち。会社とか組織のイメージって、こういうことの積み重ねなんだろうな。そんで、きっとどこかで、僕らもそういう部分があるのかもしれない。ちゃんとできることは。ちゃんとしたい。......しかし、コストとかの兼ね合いでみると、なにもかもちゃんとするってのは無理なんだよね。明日からのイベントの準備だって、もっとできるはずだけど、ギリギリだもんね。

fire tv stickは届いたんだけど、奥さんに拒否されたので、僕の部屋のゲーム専用テレビにつけてみた。今度映画はこれで観てみようっと。

untitled_0720/2019

  •  
  •   
  •   Category:

活気ってなんだろうな。

お昼休憩で、今年の3月に卒業した、とある学生の動向をちらっと聞いて、なんだか複雑な気持ちに。やりがい搾取と、クオリティはかけた時間に比例することと、報酬と。何が正義かは難しいけど、幸せにならないなら自分を削ってまで継続する意味はないのかもしれない。

ずーっと問題なく愛用していたIntuos3(PTZ-631)が、Mojaveで使えない...ということに気がついて驚愕。古いペンタブ用の、Mojave対応の新しいドライバはワコムから出てないみたいだし、詰んだな。なんてこった。それにしても前から思ってたけど、ワコムのサイトは使いづらいというか、わかりづらい。

もし...もしですよ、C4Dがアドビに買収されたとして、それが僕らにとっていいことなのか悪いことなのかは謎ですなあ。(僕はそんなにヘビーユーザーではないですけど。)